ホーム > 進路担当者のみなさま >  各種サービスのご案内 >  ジョブスクール >  ジョブカフェ体験事業[ジョブスクール]
ジョブスクール

ジョブカフェ体験事業[ジョブスクール]

中学・高校生等に対して、職業観の育成を図るとともに若年者就職支援施設(ジョブカフェあおもり)のサービスの一部を体験してもらう「ジョブカフェ体験事業」、通称"ジョブスクール"を開催しています。


職業講話や職業適性診断を受け、働く意義や将来の仕事選びについてじっくり考えるきっかけをつくることができます。

団体(学校単位等)でお申し込みください。

ジョブスクール


1.概要

少年期から就業意識を醸成させ、将来の進路(職業)選択や職場定着の促進に繋げるため、生徒たちにジョブカフェあおもりを訪問してもらい、職業講話、職業適性診断及び職業模擬体験の支援サービスを提供します。


2.対象

県内の中学・高校の生徒等(1回当たりの最大受入人数は原則として40人までです。)

※40人を超える場合はご相談ください。


3.実施内容

(1) 職業講話(職業観育成セミナー)

職に就いて働くことの意義や必要性、将来の進路選択について知っておくべきことなどについて、ジョブカフェあおもりのキャリアカウンセラーが講話を行います。

[所要時間:50分程度]

(2) パソコン使用による職業適性診断

パソコンによる若年者向けキャリアガイダンス(職業適性診断)システム「キャリア・インサイト」を使用し、参加生徒全員の職業適性等を診断します。
操作方法は簡単で、パソコンの画面上で必要な項目を選んでいくだけです。
このシステムは、受診者が自分自身の適性について理解したり、職業についての様々な情報を集めたり、将来の職業選択について考えるための有益なツールです。

[所要時間:25分程度]

(3) パソコン使用による職業模擬体験

予め興味のある職業を調べておいていただき、ジョブカフェあおもり訪問当日にパソコンを使って自己学習していただきます。

[所要時間:25分程度]


4.申込方法等

『ジョブカフェ体験事業(ジョブスクール)申込書』をご記入の上、ジョブカフェあおもりまでファックスでご送信ください。

 なお、当該申込書はジョブカフェあおもりのホームページからもダウンロードできます。


ジョブカフェ体験事業(ジョブスクール)の申込書、開催概要はこちらです

 →平成31年度ジョブカフェ体験事業概要.pdf

 →平成31年度ジョブカフェ体験事業参加申込書.xlsx


5.これからの開催予定と実施状況(来所校一覧)

今後、開催(ジョブカフェに来所)する予定の学校一覧はこちらです


Copyright © JOBCAFE AOMORI All rights reserved.

上部へ 上部へ

前に戻る 前に戻る